簡単で華やかな結び方を写真画像で詳しく解説!

浴衣帯の結び方 りぼんふう文庫結び

 

 

浴衣リボン結び 前準備
腰ヒモや伊達締めなどを使い、帯を結ぶ前の準備を終えた状態です。

 

 

スタート

浴衣リボン結び 第1工程
とにかく 分かりやすく、見やすくする為に通常の着付け方法とは違うやり方をします。
(何故、帯の片側が宙に浮いてるのか?帯は下線持って!などの突っ込みはなしで)

 

 


浴衣リボン結び 第2工程ななめ斜めに折ります。(完成時にシワ具合がいい感じになります)

 

 

浴衣リボン結び方 胴巻き1週目帯を胴に巻いていきます。右脇から前に回して左脇へ。

 

 

浴衣帯の結び方 背中に手を回す
背中に手を回し、帯をつかみ、

 

 

浴衣帯の結び方 背中から前に帯を巻く
背中から右脇へ回して、前にもってきます。

 

 

浴衣リボン結び 帯の両端を持つ帯の両端をしっかり持って

 

浴衣リボン結び ギュッと締める
一度、ギュッと締めておきます。(ここでは結びません)

 

 

女性の浴衣結び 帯端を斜めに折る(2回目)
こちら側も斜めに折っておきます。

 

 

ここから結びの部分に入ります。

浴衣着付け 結ぶ1
上図のように手を入れて、帯はしを持ち、

 

 

浴衣帯の結び方 結ぶ2-B
くるっと、こういう感じ。

 

 

浴衣の着付け 下から上へ通す

 

 

浴衣の文庫結び グイッと締める
ぎゅっと締めます。

 

 

浴衣帯結び方 帯の両端を開く
結び目の両端を広げます。ほどけにくくする為に しっかり広げておいてください。

 

 

左→右→左→右と たたんでいきます。

浴衣帯の着付け 文庫結び 屏風たたみ正確に真似する必要はありません。この部分がリボンの大きさになるので、自分好みに「こんな感じじゃないの」ってノリでやってください。右を長くして左を短くするなども有です。

 

 

浴衣帯結び方 二つ山をつくる山を二つ作るようにして折ります。リボンの「ひだ」になる部分なので 自分の好みにしてもOKです。山が3つでも4つでも構いません。

 

浴衣リボン結び リボン部分をグルグルぐるぐるっと、まず1回転。最後にググっと締めておきます。次に2回転目に入ります。

 浴衣リボン結び リボン部分をグルグル22回転終了。またググっと締めます。

 

 

1帯端を胴巻きと体の間に突っ込む2帯端を胴巻きと体の間に突っ込む3帯端を胴巻きと体の間に突っ込む4帯端を胴巻きと体の間に突っ込む帯と自分の体の間に 帯端を押し込みます。

 

浴衣帯結び リボン完成リボンの形が出来ました。

 

 

帯を回転させる
左から右へ帯を回して、リボン部分を背中に持っていきます。

 

 

浴衣のブンコ結び完成終わり。お疲れさまでした。

 

 

お疲れな浴衣モデルお疲れさまでした。