「男はピンクや水色の浴衣に弱い」なんて何か裏付けあるの?

ピンクの浴衣とハート型のクッション

目次
  • 実際にリサーチ!男性好みの浴衣人気ランキング
  • 男性に人気だったコーデ例
  • 威力数倍!ギャップ効果を狙ってこその浴衣
  • 周囲と似たような浴衣は埋没するし、魅力半減

我々は、実際に同一モデルに色々な色の浴衣を着てもらい、その写真を使ってリサーチを行いました。

調査結果の詳細は、こちらの記事

結果、男性人気NO1は、ダントツで青い浴衣でした!

手すりで黄昏る浴衣女子

元々、私は「青い浴衣」以前に「青系の爽やかな感じ」が好きなのですが、他の男性もここまで偏って青を推してくるとは思いませんでした。青がモテ浴衣だなんて聞いた事がなかったので。

男性ウケ浴衣の2位は白

白い浴衣でポートレート

まあ、このへんは予想通り。

帯や小物との合わせ方で印象を調整できるので、けっこうオススメです。


大徳寺の休憩所で休む浴衣女子の写真

例えば、帯を黒にすると大人っぽい、はんなりなイメージに

「私は白は似合わないし」という女性は多いですが、着こなし次第ですよ、この色は。


よっしー・白の浴衣に紺の帯のコーデ

同じ浴衣でも、この方が着ると妙に色っぽい

モテ浴衣3位はピンク

0代向けピンクの浴衣コーディネートでゴロン

すいません、ふつーに人気ありました、ピンク。

ただ、一部の男達はピンクが好きだなんて恥ずかしくて言えないという向きもあるようで、実際にはもう少し順位上かも。

私は、ピンク好きという自覚はなかったのですが、やっぱり写真を見るとかわいいなぁ~と思ってしまいますね。

「かわいい」というイメージと「ピンク」という色が無意識野で関連付けられてるんでしょうね、少なくとも日本という文化圏では。

反面、女性には「あざとい」と言われて嫌われやすいですね。

逆に下馬評を覆して不人気だった水色

しだれ桜と浴衣女子のポートレート写真

別に男性に嫌われる色というわけではないが、特に好印象というわけでもなく、悪く言えば「ふーん・・・」な色。

私も特に良いとも悪いとも思わない。

男性から人気のあったコーデ例

特定の色がモテるのではなく、色を使ってモテる印象をコーディネートするからモテる

水分補給をする紺の浴衣女子

昭和っぽい紺の浴衣に同系色の帯を合わせて、素朴な印象を与えるコーデ

男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる

19世紀の作家 オスカー・ワイルドの有名な言葉。

素朴とか清楚というイメージは、時代や文化圏を超えて男性に人気があるのはこういう事かと思います。


ショーウインドウと渋い浴衣女子ポートレート

男性にも女性にも好評だった渋い浴衣+渋い帯のコーデ

浴衣は「どこで売ってるんですか?」というお問い合わせも頂きましたが、モデル担当のお母様から頂いた浴衣です。

帯は弊社SHOPサイトで販売中ですが、即売切れ。

少しレトロな感じの浴衣や帯は、男性にも女性にも安定の人気があります。


モダン浴衣の女性・ポートレート

ちょっと生意気でかわいい印象のコーデ

浴衣ポートレート・古典柄と番傘

古典柄の浴衣に古典的な帯を合わせたコーデ

京都タワーから見下ろす風景

今回のリサーチで男性一番人気だった爽やかな印象のコーデ

逆の立場で考えて、〇〇色のシャツを着てる男性が好きとかありますか?

男はピンクに弱いとか、いや紺だ、水色だ、そういう話が世の中溢れていますが、ブログの為に色々な浴衣の写真を撮っていて思いました。個々の色で語るのは筋違いだなと。

モテたいという理由で浴衣を選ぶなら、色を選ぶ前に、どういった印象になりたいか考えるのが先というのは間違いないと思います。

男性が良いと思う女性の容姿と、女性が良いと思う女性の容姿は大きく違う

そんなの当たり前と思うでしょうが、思ってる以上に違います。

このブログもそうですが、ブログに出演してくれてる女の子と一緒に写真を撮った後、 どの写真を使うか決めるのですが、

男性の私と 彼女たちでは すっごく大きく食い違うんですよ。良い表情撮れた~と思ったら、「そんなブサイクなの使わないでください」とダメ出しうけたり。

なので、ホントにモテにいくなら、普段のファッションの好みは完全に捨てて挑むべきです。

D達さん・浴衣コーディネート

女性はレースが大好きですが、男性はレースやキラキラは嫌いと言われています。

まあでも、この写真の方、めちゃくちゃモテますけどね・・・

そして本題。ギャップ効果を狙ってこそ浴衣は魅力を放つ

ギャップ効果とは

ギャップ効果(Gap effect)とは、同時に起こりえないある二つの関連した事象において、先に起きた事象に対しての感情と、後に起こった事象に対しての感情にギャップがあった場合に、そのギャップによって後の感情は独立して起こるよりもなぜか強調されて感じるというもの。つまり、前の感情から後の感情への傾きが大きければ大きい程、感情が移動する際に加速度がついて、大げさに感じるのである。


つまり、浴衣でいつもと違う印象のコーデをすれば、その印象が際立ち印象に残るという事。

実際の使用例を見てください

Before

普段着姿のモデル担当
普段着姿のモデル担当(後ろ)

弊社スタッフMさんの普段のイメージ

元気で明るい、元スポーツマンだけど、今はそうでもない女性です。


After

紫の浴衣+レースの黒い帯で色っぽい写真

緑の紅葉と浴衣女子

デートの時、突然、普段とは違うこんな色っぽい姿で現れたらドキっとしない男はいません。

紫の浴衣って、世間一般では男ウケしないと言われていますが、こういう普段と違う一面を見せる道具として使うと凄い威力を発揮します。

普段、一緒に仕事をしていて こんなイメージは全くないからこそのギャップ効果です。私は写真を撮ってて本当にドキドキしました。

紫の浴衣に反応する男も地味にいる

かみじょー氏は紫が好み

かみじょー氏の運営するブログ「ラジオねこきっく」は、開設から わずか3ヶ月で100万アクセス突破というWEB業界において異常な成功のモデルケース。

世間の需要や読み手の心を掴む事に長けた彼の発言には 一見の価値があります。

ちなみに僕は好きではないと思ってたんですが、実際の姿を見て好きになりました・・・


After2

昼寝するモダン浴衣女子

モダン浴衣女子・ポートレート

こちらは、急にキュートなイメージに豹変した例です

どっちかというと、ボーイッシュな感じの方ですから凄いギャップでした。一生記憶に残る気がします。

モデル担当によれば、僕がいつも以上に執拗に写真を撮ってくるので困ったそうです。

例えば、色気がないと言われた、色気が欲しいって常日頃から悩んでる人は

せっかく浴衣を着るんだったら色気を強調したコーデをすればいいし、逆に派手とか遊んでそうとか言われてしまう人は、清楚とか素朴なコーデにすれば、ギャップ効果で相手に深く刷り込まれますよ。

浴衣って、そもそもがサプライズな衣装なんだから、ギャップ効果を使わないのは損だと私は実体験から強く思います。

最後にお祭りや花火大会の中で埋没しない為に

花火大会やお祭りでは、同じ浴衣を着た女性が沢山います。

毎年、祇園祭には市場調査を兼ねて遊びに行く私ですが、みーんなセットで買った同じような浴衣、同じような作り帯だったりします。

それはそれで、かわいらしいのですが、いくらかわいい浴衣でも、周囲に埋もれてしまっては魅力半減ですし、実際の話、記憶に残りません。

そこで、帯だけでもオリジナルなものを買い足す事で、差別化を図れますし、コーディネートもぐっと楽しくなりますよ。


帯の通販猫

個性的だけど合わせやすい帯を作ってます。

紫の浴衣+黒レースの帯・後姿
ぴんく浴衣と赤い帯のコーディネート写真
古典浴衣と粋な帯のコーディネート

みつやまの帯通販サイト