帯の仕立ての内職って稼げるの?

少なくとも一個数円な軽作業系の在宅ワークとは違います。

適正があって頑張れば、家計の足しになりうる内職です。(あくまで頑張ればですよ)

ただ、帯の仕立ての内職といっても、様々な諸事情により稼げる額は変わってきます。この記事では、その周辺事情を説明させて頂きます。

 

会社によって同じ仕事でも大きく内職単価が違います。

帯の仕立て自体が、質重視のものと低価格のものに二極化していますので、当然、会社が払える内職単価も差が出てきます。

 

呼び名が同じ仕事でも付随する業務の大小によって収入は変わります。

例えば、九寸帯の仕立て。

全て一から十まで内職さんが仕立て上げる会社と、当社のように部分的な作業をお願いする会社では、仮に単価が同じだったとしても収入が全然違ってきます。

全行程を内職さん負担にする会社は総じて低価格路線のところが多く、単価も安いので内職を始める際には要確認です。

 

歩合制なので個人の能力と努力で稼げる額の差は大きいです。

手早い方と手の遅い方では何倍もの差が出ます。

簡単な作業の場合はそうでもないですが、難度の高い仕事になればなるほど差が大きくなります。

こんな安い内職やってられない!という方と、喜んで長年やっていただけてる方の感じ方の差は、このへんの要素が大きいです。

難しい仕事であればあるほど割が良い

一般的な仕事と同じく、誰でも出来る内職の場合は単価が安くなり、難度が高くなればなるほど割の良い内職が出来ますので、稼げる金額も高くなります。

 

働く時間の長さにもよります。

よく面接で「月にどれぐらい稼げますか?」という質問があるのですが、あまり意味がない質問だと思います。

一日6時間の方と、3時間の方を比較しても仕方がない事です。

 

当社の内職収入の分布図は以下のような感じです。

帯仕立ての内職相場

一部の熟練者や超器用な方を除き、10万円超えは、かなり本気で取り組んで長時間仕事される方のみが到達できるゾーンです。

逆に一万円以下の方は あまり居ません。

 

帯の仕立て内職の向き不向き

自分で自分を不器用と仰る方の成功例は少ない

逆にちょっと自信がある人は、難しめの仕事からやってみるのが良いと思います。繰り返しになりますが、仕事の難易度で単価は大きく変わりますので。

 

細かい手作業、地道な仕事は好きですか?

【いいえ】と言われると身もフタもありません。帯仕立ての内職は、細かい地道な仕事です・・・

 

丁寧な性格ですか?

当社は、内職単価は高いのですが、他社に比べて品質に関するチェックが厳しいです。この姿勢が合う合わないは、内職する方の性格次第です。

時々、安くてもチェックのない会社で適当に数捌いた方が早いわ!と仰る経験者の方もおられます。

※ でも、お客様に喜んでいただける仕事の方が気持ちがいいですよ。

 

この記事を読んでやってみたいな~と思う方には、内職は良い仕事かも。

例えば、一つ300円の仕事があります。不器用な人は1時間以上かかります。普通は30分で出来ます。凄い人は30分を下回ります。
普通の人が、平日3時間働けば、300円×2本×3時間×20日で36000円になります。家庭で育児をしながら働きたいという方には悪くない仕事だと思います。

※あくまで一例です

 

帯仕立ての内職に興味を持たれた方は以下のページもご覧ください。

(株)みつやまの内職説明会の様子
(株)みつやまの内職募集ページ