従来以上に個性的で素敵な帯を作れたり、リメイク不可だった着物がリメイクできるようになります。

例えば、小さすぎて 帯にするには生地面積が足りないと言われた着物や羽織でも仕立てが可能になりますし、
本来は難しい(仕立ては出来るのですが、理想通りの柄出しが難しい)とされていた黒留袖や訪問着から帯への仕立て直しも容易になります。

ごんちん

不定期ですが、これから新しいデザインもどんどんUPしていくので宜しくね

デザインリスト

どれも2種類の生地を使って仕立てます。
2枚の着物を用意してもらって仕立てる事も可能ですし、1枚の着物を用意してもらって、もう1枚は弊社で生地(西陣織の正絹で無地のもの)を用意する事も出来ます。

デザイン名「ストライプ」

九寸名古屋帯用です。
たくさんの箇所を切り継ぐ贅沢なデザインですが、2枚の着物の良さが引き立ちます。

図解

着物から帯へのリメイク-デザイン名ストライプのお太鼓と手先部分の図解
お太鼓とタレと手先部分。

着物から帯へのリメイク-デザイン名ストライプの胴巻き部分の図解
胴巻き部分。

水色がメイン生地部分。黄色がサブ生地部分です。
上図はあくまでイメージです。各パーツの大きさは柄によって変動します。
例えば、猫の柄があって途中で切れたら格好悪いなどの事情です。

着用姿

リメイクのデザイン「ストライプ」の着用写真2
リメイクのデザイン「ストライプ」の着用写真1

デザイン名「片側継ぎ」

九寸名古屋帯用です。
あえて継いだ部分を強調したデザインです。

図解

帯の仕立て直しデザイン-片側継ぎの設計図

水色がメイン生地部分。黄色がサブ生地部分です。
サブ生地部分の幅は6㎝程です。

着用姿

四角で囲ってある部分がサブ生地部分です。

幅の足らない着物に別生地を足してリメイクするデザイン4

帯の幅を継いだ部分の拡大写真2
幅の足らない着物に別生地を足してリメイクするデザイン3

帯の幅を継いだ部分の拡大写真1

デザイン名「両側継ぎ」

九寸名古屋帯用です。
片側継ぎに比べて 継いだ部分が少し控えめになるデザインです。

図解

帯の仕立て直しデザイン-両側継ぎの設計図

水色がメイン生地部分。黄色がサブ生地部分です。
サブ生地部分の幅は3㎝程です。

着用姿

四角で囲ってある部分がサブ生地部分です。

幅の足らない着物に別生地を足してリメイクするデザイン2

帯の幅を継いだ部分の拡大写真4
幅の足らない着物に別生地を足してリメイクするデザイン1

帯の幅を継いだ部分の拡大写真3

料金

デザイン名
仕立て種類
料金
ストライプ
名古屋仕立て
32,200円+帯芯代
開き仕立て(裏地付き)
35,200円+帯芯代
デザイン名
仕立て種類
料金
片側継ぎ
名古屋仕立て
24,200円+帯芯代
開き仕立て(裏地付き)
27,200円+帯芯代
デザイン名
仕立て種類
料金
両側継ぎ
名古屋仕立て
26,200円+帯芯代
開き仕立て(裏地付き)
29,200円+帯芯代
  • 「2枚の着物」で帯を作る場合も 「1枚の着物」と「弊社で用意した生地」で帯を作る場合も料金は同じです。(生地代含みます。)
  • 裏地なし開き仕立てには出来ません。

お問い合わせ・ご依頼フォーム

お問い合わせ

    【お名前】 ※必須

    電話番号 ※必須

    メールアドレス ※必須

    商品送り先の住所と郵便番号 ※必須

    お支払い方法の選択 ※必須

    メッセージ本文

    内容にお間違えなければ、チェックを入れて送信してください