販売ではなく、お預かりした帯を作り帯にするサービスです。

NEW だらり結びを追加しました。

七五三の作り帯の仕立て加工

ごんちん

僕の姪っ子もこの作り帯で七五三をやりました

買うのではなく、レンタルでもなく、わざわざ作り帯を仕立てるメリット

  • おばあちゃんの帯など思い入れのある帯を使って七五三が出来ます。
  • 子供用の帯はあまり種類がありませんが、大人用の帯を仕立て直せば沢山の中から帯を選んで七五三が出来ます。

みつやまの七五三作り帯の特徴

手結びに見えます。

作り帯がオモチャっぽく見えてしまう最たる原因は、低コストで量産しようとするからです。
弊社の作り帯は、社内の職人が一つ一つの帯をちゃんと見て、丁寧に仕立てています。

着用者が しんどくならない為の設計思想

多くの七五三用の作り帯は結び目部分を金具で固定するタイプですが、
弊社は、「金具が当たって痛い」という惨事を回避するためにゴムで固定するタイプを採用しています。

七五三の作り帯・結び目部分4
こんな感じです。

ゴムを胴に巻いて結び目を固定します。
金具のフックがゴムになっただけなのですが、ゴムですので苦しくなく着崩れ防止にもなります。

※ゴム部分は着用時には全く見えません。
※着用説明書もついてますので簡単に装着できます。

ごんちん

七五三において、お子さんが苦しくならないのが一番大事と僕は思ってます。

作り帯の着用写真

この作り帯は、振袖用の帯を仕立て直して作っています。

七五三の作り帯・着用写真4
七五三の作り帯・着用写真5

結び方種類

【A】リボンタイプ

七五三の作り帯-種類-リボンタイプ
七五三の作り帯-種類-リボンタイプ

【B】文庫タイプ

七五三の作り帯-種類-文庫タイプ
七五三の作り帯-種類-文庫タイプ

【C】だらりタイプ

七五三の作り帯-だらり結び2
七五三の作り帯-だらり結び1

以前より 多くの方から要望を頂いていたので、ご用意いたしました。

舞子さんのだらり帯とは形も長さも違い、雰囲気的なだらり帯です。
だらり部分の長さは、お子さんの身長にもよりますが膝ぐらいです。

料金

15.800円(税込み)

大人用の帯から作り帯にする場合は+3.000円必要です。
飾り紐なしの場合は1,000円引きです。(だらりタイプ除く)

飾り紐(下記より選んでご注文ください)

※【C】だらりタイプに飾りヒモは付きません。

七五三の作り帯-選ぶ飾りヒモ
【売り切れ】
七五三の作り帯-選ぶ飾りヒモ
B

C

D

E

F

G

H

I

J

K
七五三の作り帯-選ぶ飾りヒモ
L