和箪笥

何年か前に知人から頂いた和ダンス。

骨董品の様でものすごく素敵なんです。

本当なら着物を入れたりするんでしょうけど、生憎着物がないもんで・・・。

素敵な和ダンスなんですが、存在感はあるけどなーんか暗い感じがして、浮いてる?様に思ってたんです。

そこで思いついたのが「なんか明るい色の布みたいなん敷いてみよッッ!」となりまして、色々探し求めに。

ってゆーても「布=手芸屋さん」しか思いつかず何軒か回ってみたもののいい物がなく・・・。

そんな時にお友達から「手作り市」へのお誘いがあったんで行ってみると最高のヒントがあったー\(^o^)/

ってことで次は毎月25日に行われてる「天神さん」へ♪

そこでのお目当ては・・・

安い帯!

気になる物はあったもののこれにこの値段かぁ・・・っと貧乏根性が邪魔して買えず終い。

そこでマタマタ登場の母に話してみると、「あんたが七五三の時に締めてた帯やったらあったんちゃうかー?あれやったら使わんし好きに使いー」

っで!

探してもらいました。見つかりました。

気に入る気に入らんとゆーより、自分が小さい時に使ってた物、しかも、「帯」をこんな形でやけどまた利用することになるなんてなんか嬉しくて、ますますこの和ダンスが素敵に思えました。

※写真では分かりにくく、しつこいようですけども。本間に素敵なんです(笑)