紅葉を背景に着物ポートレートでも撮ろうと気軽に行ってきました。
しかし・・・

京都の高山寺~神護寺の観光コース案内

 

この日の着物コーディネート。しかし・・・

着物コーディネート・草履 着物コーディネート・帯 着物コーディネート・帯揚げ・帯留め 着物コーディネート・髪飾りとピアス

今日の着物コーデ

  • 髪飾りとピアスは手作り市で購入
  • 帯はモデル担当が気に入ったようで、前回に引き続き風船太鼓に結びました
  • 帯揚げはリボン風に。最初、赤い帯揚げを使ってたのですが、これをリボンにすると存在感が凄すぎたので落ち着いた色に。

 

 

【失敗1】紅葉シーズンは完全に終わっていて枯れ木の山だった

高山寺~神護寺の紅葉終了の図

高山寺~禅護寺の紅葉の時期

2015年は、11月初旬で紅葉は終了

とあるサイトの「見頃」という表記を信じてしまったのが間違い・・・

11月12日に私たちが行った時には ほとんど散ってしまっており、紅葉を楽しみにしていた観光の方々も愚痴りながら歩いておられました。紅葉の時期は京都市内よりも かなり早いようです。

※ TOPの写真は数少ない生き残りの紅葉で無理矢理それっぽく撮りました。

 

【失敗2】紅葉以前に 着物で写真撮影にいくようなスポットではなかった

高山寺の写真・山道

普通の山ですよね、ここ。

紅葉のない高山寺を我ながら見事に表現した一枚。
どう見ても着物で来るところではない。

 

高山寺

高山寺の長い階段  高山寺のキツイ階段3高山寺のキツイ階段1

紅葉狩りでも寺巡りでもない。登山です。

 

京都・三尾・高山寺の写真
体力消耗度 ★★★★

山を登り終えたときのメインスポットのガッカリ感が さらに疲れを呼びます。

世界文化遺産であるだけあって、歴史的な見どころなどは多いようですが、私のような一般人にとって、紅葉が散ってしまった高山寺は単なる山でした。

上の写真は、他のカメラマンの方もよく撮られている構図ですが、この程度の写真を使うところからして、絵になるスポットが少ない。

 

高山寺~西明寺の道のり(徒歩15分)

高山寺~西明寺の道中写真
上の写真のような道を歩いていきます。
食事処が沢山あるので、ランチするには困りません。

 

西明寺

西明寺の階段

京都観光・西明寺の写真
体力消耗度

小さなお寺。

体力が削られるこの観光コースにとって、さして階段もなく、コンパクトにまとまった西明寺は ありがたい。ただ、素人ウケする見どころは少なく、参拝の方々の足も速い。

※ 上の写真は、ズボラして10月に撮影したものを使用・・・。すでに けっこう疲れていたので西明寺は飛ばしました・・・

 

 

西明寺~神護寺の道のり(徒歩30分)

西明寺~神護寺までの道中写真

清滝川に沿って歩いていきます。紅葉の季節はもちろん、新緑シーズンも私は好きです。
葉が散ってしまっていた今回はちょっとアレでしたが。

 

禅護寺

神護寺の階段・入口付近
このへんで私の足が真の限界を迎え、長期休憩に入りました。

神護寺の階段・草履の鼻緒から血が出そう
草履の鼻緒から血が出そう。(モデル担当談)

神護寺の犬
あざ笑う犬

神護寺の階段・メインスポット
最後まで階段。もう無理・・・

 

京都観光・禅護寺の写真
体力消耗度 ★★★★★★★

高山寺など比ではない、ほんとに登山です。

「まだ、階段あるの!?」

「もう引き返そうよ~!」

という悲鳴が周囲の方々から上がってました。また、高山寺と同様、登り切っても絶景ポイントがあるわけでもなく、それがまた疲れを呼びます。

ここに到着した時は、すでに体力が尽きており、もう写真を撮る気力もありませんでした。

 

指月亭

西明寺の近くにある食事処です。
神護寺でガタガタになった手足を休めるのにオススメです。

指月亭とモダン着物女子 指月亭のランチメニュー
▲ランチメニュー 1.300円

指月亭でランチ
気楽な気分で紅葉撮影に来たはずが、紅葉は散ってるわ、山を登るハメになるわでハードな一日でしたが、やっと、ほっこり。
本当は、もっと料理が美味しく見える写真の撮り方があるのでしょうが、空腹に耐えかね、すぐ食べてしまいました・・・

 

 

高山寺~神護寺コースへのアクセス

車で行くなら高山寺側の駐車場

高山寺の市営駐車場高山寺の駐車場料金

高山寺~禅護寺のコースの間に他にも駐車場がありますが、ここが最も分かりやすく大きい。(100台駐車可能規模)

道なりに進んでいけば、上写真のような目立つ看板がありますので、目を血走らせなくても分かります。

ただ、今回、紅葉のピークが終わっていたにも関わらず、ギリギリ空いていた感じなので、紅葉シーズンは満車の可能性を考えて計画を立てた方が良いようです。

駐車料金は無料(11月のみ有料

 

バスでいく場合

高山寺近くへ

  • JR京都駅、地下鉄烏丸線京都駅→JRバス「高尾、京北線」60分→「栂ノ尾」で下車してすぐ

禅護寺近くへ

  • JR京都駅、地下鉄烏丸線京都駅→JRバス「高尾、京北線」60分→「山城高尾」で下車して徒歩20分
  • 阪急京都線烏丸駅、地下鉄烏丸線四条駅→「市バス8号系統」50分→「高雄」下車して徒歩約20分

※ 京都のバスは、時間通りに着かないというのが地元民の認識です。ご参考に留めてください。

高山寺と禅護寺、どちらから回るのが効率が良い?

高山寺と神護寺、どっちを先に回る?

個人的な意見ですが、この記事で何度も触れてるように 禅護寺の階段と坂は、かなりハードで、禅護寺から回ってしまうと高山寺に登る気力が失われます・・・

 

【まとめ)京都観光としての高山寺~神護寺コースの評価

紅葉シーズンは凄い!

神護寺の紅葉写真

▲ 上の写真は、ほとんど散ってしまっていた中で、ちょびっと残ってる紅葉を撮影したものですが、これが紅葉の見頃だったら圧巻の風景だろうな~と思います。

 

他府県からこられた観光客の方々には、紅葉シーズン以外はオススメできません。

一番の理由は交通の便が悪く、多くの時間と体力を失ってしまう上に一般受けするような華やかな景色や建造物などがないところ。

有名どころの日本庭園のような人の手によって整えきった美しさではなく、自然を生かした寺々なので、やはりシーズンオフは魅力半減。

 

でも、地元民が車で行くハイキングコースとしては良いかも。

私は、高山寺と神護寺は初めてでしたが西明寺近辺の川原と指月亭には しょっちゅう行ってます。紅葉以外の季節は凄く空いてるのも魅力。

疲れた疲れたと愚痴ってますが、モデル担当の子はそうでもないようで、私の運動不足が酷いだけかも。ふつーに犬の散歩をしてる方が何人もおられましたし。