帯留作り方TOP

大人女子にぴったりなつまみ細工で手作りする帯留のレシピをご紹介します。

 

 

材料を準備する

 

ハンドメイド材料

 

材料

◆帯芯ハギレ2色

◆帯留用金具 1個

◆つまみ細工台紙用厚紙

◆つまみ細工最後に載せる飾り用パール 1粒

◆ピンセット

◆ハサミ

◆洗濯ばさみ

 

2-1

ハギレを3㎝×3㎝にカットする。

あらかじめ厚紙で型を作っておけば、簡単に作れます。

灰色(ライトグレー)は36枚。

銀色(シルバー)は5枚。

数が多くて大変ですが、多い方がきれいに見えるので頑張ってください(*^_^*)

 

 

 

剣つまみの花びらの作り方

 

つまみ細工の中心部分以外の花びら、つんつんした花びらを剣つまみでつくっていきます。

 

 

ハギレを半分に折る

ハギレを半分に折ります。

 

 

さらに半分に折ります

更に半分に折ります。

 

 

二回半分に折る

こんな感じ。

 

 

ぺらぺらの方をおりあげる

びらびらした側を折りあげます。

 

 

折れました。

折れました。

 

 

ボンドをつける

びらびらしている側にボンドをつけます。

 

 

ボンドをつけた側をぎゅー

ボンドをつけた箇所を指で押さえボンドを定着させます。

 

 

洗濯はさみでボンドを固定する

ボンドをつけた部分を乾くまで洗濯バサミで挟んでおきましょう。

これを31個作成します。

 

 

 

二重丸つまみの花びらの作り方

 

つまみ細工の中央部分に並べる二重丸つまみの花びらを作っていきます。

 

ハギレ2種類折る

灰色(ライトグレー)と銀色(シルバー)のハギレを、それぞれ半分におります。

 

 

ハギレを重ねて

半分に折った状態でそれぞれ、灰色(ライトグレー)、銀色(シルバー)を重ねる。

 

 

半分におりあげる

銀色(シルバー)が外側に来るように折りあげる。

 

 

ハギレ二重つまみおりあげる

こんな感じ。

 

 

びらびら下に

持ち替えてビラビラした方を下に持ってきます。

 

 

びらびらを折りあげる

下側のびらびらした部分を折りあげます。

今度は灰色(ライトグレー)が外側に来ます。

 

 

二重丸つまみ折り完成

内側に銀色(シルバー)、外側に灰色(ライトグレー)が来ました。

 

 

ボンドをつける

びらびらした部分にボンドをつけます。

 

 

指でぎゅっとボンドを固定する

ボンドをつけた部分を指で押さえます。

 

 

洗濯バサミでボンドを乾かす

ボンドをつけた部分を洗濯バサミで挟んで、ボンドが乾くまで置いておきます。

これを5個作ります。

 

 

 

台紙の作り方

 

厚紙

厚紙で台紙を作ります。

直径5㎝くらいの円に切ります。

 

 

ハギレをならべてみる

こんな感じに台紙とハギレを貼っていくので、大きさが大丈夫なのか一度ハギレを並べて台紙を置いてみます。

ハギレで台紙を包んでいくので、台紙よりもハギレが大き目であることが条件。

 

 

台紙にボンドを塗る

台紙にボンドを薄目に塗っていきます。

 

 

台紙にハギレを貼っていく

台紙に灰色(ライトグレー)のハギレを貼り付けていきます。

ハギレは先ほど合わせたように、ハギレ同士すき間できないように貼っていきます。

 

 

台紙に二枚目のハギレを貼っていく

台紙用のハギレが貼れました。

 

 

台紙よりも大き目にハギレをカットしていく

台紙よりも大き目にハギレを丸くカットします。

 

 

台紙のハギレに切れ目を入れていく

ハギレに適当に切れ目を入れていきます。

 

 

ハギレにボンドを塗る

切れ目を入れたハギレに、薄目にボンドを塗っていきます。

 

 

台紙のハギレ部分を折り込んでいく。

ボンドを塗ったハギレ部分を内側に順番に折りこんでいきます。

 

 

台紙完成

台紙完成!

 

 

 

剣つまみ細工の形を整える

 

洗濯はさみでボンドを固定する

剣つまみの花びらのボンドが乾いたら、洗濯ばさみを外します。

 

 

剣つまみをカットしていく

剣つまみの花びらを並べたときに高すぎるときれいではないので、花びらのパーツをカットします。

カットして花びらの高さを低くすることにより、上に花びらを重ねたときに程よい高さになります。

 

 

ハギレカット

点線部分をカットします。

 

 

剣つまみハギレカット後

切れました。

 

 

 

丸つまみ細工の形を整える

 

 

洗濯バサミでボンドを乾かす

剣つまみと同じように先ほど作って洗濯ばさみでとめておいた、二重丸つまみの花びらをカットしていきます。

 

 

二重丸つまみ点線部分をカット

点線部分をカットします。

 

 

二重丸つまみカット後

切れました。

 

 

二重丸つまみ花びら広げる

ここからピンセットで花びらを広げていきます。

 

 

花びら完成

花びら完成です。

 

ここまでくればあともう一息です。

 

 

 

土台に花びらを載せていく

 

土台にボンドを塗る

土台のハギレを貼っていない部分にボンドを多めにつけます。

 

 

土台に花びらをのっけていく

土台に剣つまみの花びらをのせていきます。

花びらが少しはみ出るような感じです。

 

 

順々に花びらをのせていく

どんどんどんどん。

 

 

順々にどんどん花びらをのせていく

どんどんどんどんどんどん。

 

 

花びらのせ1段目完了

1段目完成です。

すき間なくぎっしりのせた方がきれいに見えます。

1段目には19個剣つまみの花びらをのせました。

 

 

ボンドをのっける

真ん中にたっぷり目にボンドをだします。

 

 

二段目も順々に載せていく

二段目も一段目と同様、剣つまみの花びらをのせていきます。

 

 

二段目完成

二段目完成。

二段目には、12枚の花びらをのせています。

 

 

二段目にボンドをつける

また真ん中にボンドをたっぷりめに出します。

 

 

丸つまみを三段目にのせていく

三段目は二重丸つまみの花びらをのせていきます。

二重丸つまみの花びら5枚です。

 

 

つまみ細工完成

つまみ細工の花びらすべてのりました。

 

 

 

花びらの中央にパールを飾り付ける

 

パールにボンドをつける

花の中央部分につけるパールを準備し、ボンドをつけます。

 

 

つまみ細工完成

つまみ細工の花の中央におきます。

ボンドが乾くまでしばらく置いておきましょう。

 

 

 

帯留金具の付け方

 

つまみ細工のボンドが乾いて固まったら、金具をつけます。

 

帯留金具にボンドをつける

帯留の金具にボンドをつけます。

 

 

つまみ細工の後ろに金具をはりつける

ボンドがはみ出したら、綿棒などでちょちょっと拭っておきましょう。

つまみ細工のお花の上につけて、しっかりと乾かせばオリジナルつまみ細工帯留完成です☆

 

 

帯留完成図

お疲れ様でした☆


ハンドメイド レシピ一覧

ごんちん

画像を押すと「作り方のページ」に飛ぶよ

つまみ細工・初心者向けヘアピン

初心者向け。ヘアピン作りを通じてつまみ細工の基本の「丸つまみの方法」が学べます。

剣つまみ・ピアスの作り方

初心者向け。ピアスの作り方を通じて「剣つまみの方法」を学べます。

袋つまみのやり方

シューズクリップのやり方を通じて「袋つまみの方法」を学べます。

丸つまみで二重つまみヘアゴム

ヘアゴムの作り方を通じて、二重の丸つまみの方法を解説しています。

二重つまみで剣つまみのやり方

ヘアゴムの作り方を通じて、二重の剣つまみの方法を解説しています。

つまみ細工でバラを作る方法を載せています。

リボンのヘアゴム作り方

帯芯のハギレで作るリボンのアクセサリーの作り方です。

帯留めの作り方

つまみ細工も着物も和の文化なので相性いいですね。

ハンドメイドのイヤリングの作り方

簡単でかわいいイヤリングの作り方です。

ハンドメイドでバッグチャームの作り方

ハンドメイドでバッグチャームの作り方を解説しています。

七五三、成人式向けの本格的な髪飾りの作り方

七五三や成人式で使える髪飾りの作り方を詳細解説しています。


ハンドメイドで使う金具図鑑

どんなパーツがあるのか知る事でアクセサリー作りの選択肢が増えますよ。

上記のレシピは全て帯芯のハギレで作っています

ハンドメイドの材料・帯芯のハギレの通販・販売

初心者にも扱いやすく、ちりめんに比べてシャンとした仕上がりになります。

販売ページは こちら